今な60分無料相実施中!
キャリアコンサルティング

主体的なキャリア形成をサポート!

今なら初回60分無料相談実施中!
無料相談は1社につき1名となり、キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

こんなお悩みはありませんか?

新卒社員が定着しない

育児・介護休暇が取りづらいと言われる

中堅社員の育成環境が整わない

シニア世代のセカンドキャリアを考えたい

そんなお悩みは未来創造マネジメントにご相談ください!

未来創造マネジメントのキャリアコンサルティングなら、キャリア・環境の面でご支援が可能です!

モチベーションアップ

⼤切にしている価値観や意味に気づき、モチベーションを⾼めるヒントが得られます

育児介護からの復職⽀援

育児・介護などの家庭と仕事のバランスのとり⽅、働き⽅が明確になります。

将来への不安解消

将来の⾒通しを⽴てることができ、「いま」何をするべきなのかが明確になります

セカンドキャリア⽀援

管理職定年や再雇⽤後のキャリアビジョンを描くことで前向きな⼈⽣のヒントが得られます

期待できる効果

新卒採用者・若手社員

キャリアコンサルを受けていただくことにより、仕事への向き合い方、取り組む姿勢・意識の向上が見込め若手社員の職場定着が期待できます!

育児・介護休業者

育児・介護の不安を取り除き仕事と家庭の両立課題の解決を支援し、これにより職場復帰率の向上が期待できます!

中堅社員

職業人生の後半戦に向かってくる時期なので、キャリアの再構築のコンサルをさせていただくことで開発の方向性の決定が期待できます

シニア社員

これまでのキャリアの棚卸しと目標の再設定などセカンドキャリアを見据えたのコンサルティングを行います

今なら初回60分無料相談実施中!
無料相談は1社につき1名となり、キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

未来創造マネジメントのキャリアコンサルティングについて

厚労省が推進する「セルフ・キャリアドッグ」の一環として活用できます。

未来創造マネジメントのキ ャリアコンサルティングは厚⽣労働省が推進する「セルフ・キャリアドック」の⼀環として取り組まれています。
平成28年4⽉1⽇に施⾏された改正職業能⼒開発促進法では、労働者は⾃ら職業⽣活設計(キャリアデザイン)を⾏い、これに即して⾃発的に職業能⼒開発に努める⽴場にある事が規定されました。
同時に、この労働者の取組を推進するために、事業主が講じる措置としてキャリアコンサルティングの機会を確保し、その援助を⾏うことが規定されています。
セルフキャリアドックはこうした背景を踏まえ、それを実現していくための具体的な施策を反映した取組であり、その実施を通じて、企業としての⼈材活⽤⽬標と従業員⼀⼈ひとりのキャリア⽬標を調整していくことで、企業の活⼒・⽣産性向上と従業員のキャリア充実を両⽴することに繋がります

セルフ・キャリアドッグ の具体的な進め方

キャリア研修

集合形式で研修を行うことで、多くの従業員に効率的にキャリアを考えるキッカケを提供できます。
※グループワークを交えるとより効果的

内容

  • 自身のキャリアの棚卸し
  • キャリア目標・アクションプランの作成
キャリアコンサルティング

従業員とキャリアコンサルタントが一対一で面談を行うことで個別従業員の課題を整理し、解決を支援していきます。

内容

  • 働き方で大切にしていること、企業から求められる役割や責任などの確認
  • それらを基にしたキャリア美女運・行動プランを策定
フォローアップ

組織全体で、個別従業員及び組織の課題を解決していきます。

内容

  • 職場(上司など)からの課題解決支援
  • 改善策を実行した結果を、アンケート等により継続的に振り返る
フォローアップ
今なら初回60分無料相談実施中!
無料相談は1社につき1名となり、キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。

サンプル画像

お気軽にお問い合わせください


お電話でのお問い合わせはこちら

03-6865-5557

受付時間 : 土・日・祝日を除く 9:00〜18:00